So-net無料ブログ作成

ばんえい十勝 ~馬の一発逆転ライブショー~ #ばんえい #帯広 [おとうの独り言/お出かけ系]

 さて,帯広に行く機会がございましてね。。。

 いつも通り楽天トラベルさんで飛行機や宿の手配をしようかと思いましたら・・・

 こんな宿泊プランが!

帯広楽天.jpg
    【ばんえい十勝×楽天トラベル限定宿泊プラン】

 ほんでもって最安値プランからの差額もない。。。

 ん,これでいぐべ!

 ってことで行ってきました帯広!

 空港着くまで忘れてましたけどね。。。

 今は帯広・十勝は空前の「なつぞら」ブーム!

DSC_01.jpg
DSC_00.jpg
     【どこもかしこも広瀬すず♡】

 空港降りてから,JRの駅だろうがホテルだろうがそれこそ競馬場であろうが『広瀬すず』だらけでございます。

 すずちゃんファンとしては毎日すずちゃんに見守られてとても嬉しいひと時でしたね。。。


 話がすっとびましたが元に戻りましょう!

 帯広競馬場,帯広空港から直通バスで45分位で行けるんですね。

 競馬場の目の前までジャスト1000円。

 帯広駅からだと5分位かな?

DSC09100.JPG
        【帯広競馬場】

 門をくぐると帯広の物産館?「とかちむら」や「馬の資料館」,その他飲食店が競馬場に入る手前に並んでおります。

DSC09145.JPG
    【ちょっとした帯広十勝の観光スポットになってるのかな】

 競馬開催時以外でもこの辺の施設はやってるようですので,観光的には良いスポットになっているのかもしれません。

DSC09145_1.jpg
      【あらかわひろむ(牛)先生のサインが!】

 あぁ,この辺はそーゆー意味でも聖地でございましたね!

 頭の中は「銀の匙」ではなく「百姓貴族」。。。

 せっかっくなのでお昼はここにあるぶた丼屋さん,きくちやさんで名物を頂きましょう!

DSC09145_2.jpg
 【楽天トラベルさんの特典でお土産や食事に使える500円券がある】

 お昼に使うのにちょうどよいっすね!

 そんでもってきくちやさん自体がJAF会員さんの優待もしてくれるので,結構お得にお昼食べれました!

DSC09145_3.jpg
     【絶品ぶた丼の肉大盛り!】

DSC09145_4.jpg
      【うましっ!!!】

 もう間違いない美味しさですよね。

DSC09146.JPG
     【十勝輓馬(ひきうま)神社】

 ご神体に蹄鉄が祀られ,幸運を輓きつけるパワースポットになってるそうです!


 では,馬の資料館のぞいてみましょうかね?

DSC09101.JPG
     【馬の資料館】

 入場無料なので気軽に入れます。

DSC09102.JPG
      【十勝開拓時代の様子ですかね】

DSC09103.JPG
    【農耕馬具の数々】

DSC09104.JPG
    【蹄鉄いろいろ・・・でけぇーな!】

DSC09105.JPG
    【これが輓馬(ばんば)の原点なのですね】

 北海道の馬と開拓の歴史,そしてそこから生まれてきたばんえい競馬の歴史ってのが小さい施設の中に凝縮されてましたね!


 さあ,いざ競馬場へ!

 まずは楽天トラベルさんの特典パック旅行であることを受付で知らせて入場券を頂きます!

DSC09147.JPG
     【年間招待券でした!】

 てっきり1回限りの入場券(100円)なのかと思ってましたが,今年度のばんえい競馬に何度でも入場できる年間招待券でございました。

 これはまた来ないといけませんね。。。←策略にはまる

 すぐ目の前にあるメインスタンドの中に入ると。。。

DSC09148.JPG
    【スタンドの横っ面から入れます】

DSC_0456.JPG
    【正面からみるとこんな立派なスタンド!】

DSC09148_0.JPG
     【スタンドの入口に情報掲示板が・・・】

 いろいろやってるんですね。。。

 バックヤードツアー良いですね!

DSC09148_01.JPG
   【あ,フォトスポットが・・・】

 誰かと来てたら迷わずここで手綱を持った写真撮影をしてたんですけどね。。。

DSC09148_02.JPG
   【そり自体で何キロあるんですかね?】

 スタンド内に入っていくと,ばんえいグッズコーナーを抜けて・・・

DSC09148_2.JPG
      【フードコーナー】

 をぉ,フードコーナーが。。。

 生ルービーも当然ありますね。

 帯広名物の豚どんもございます。

 この先は所謂馬券売り場が並んでおりまして・・・

 ここを越えた向こうに総合案内所があります。

DSC09148_7.JPG
   【総合案内書】

 こちらで楽天トラベルさんの記念品が頂けます!

DSC09152.JPG
    【記念品のクリアファイル】

 今更ですけど,JRAのジョッキーさん達がばんえいに乗りに来てたんですね。

 お祭りイベントだったのかな?(来場したのはこれより後日です)


 で,せっかくなので・・・

DSC09153_1.JPG
   【バックヤードツアーに参加してみた】

 費用は500円でお土産付きだそうです!

 ワクワクっすね!

DSC09148_11.JPG
    【バックヤードツアー集合場所(総合案内所のすぐ横)】

 飲食ダメよ!とか,撮影OKだけどフラッシュ厳禁よ!とか注意事項をうけて出発っす!
 
DSC09153_2.JPG
  【事務棟のようなところを抜けて門の内側の禁断のエリアへ!】

DSC09153_4.JPG
      【装鞍所(そうあんじょ)】

 これから走る馬の控室みたいなもんすかね。

 係員さんが細かく説明してくれます。

 写真に写ってないけど,左端に写ってる馬具を置いてある小屋を挟んで,左の真反対側にも同じような馬の控室があります。

DSC09153_3.JPG
    【出番待ちのお馬さん】

DSC09153_5.JPG
    【最初にここで体重はかるそうです】

DSC09153_6.JPG
    【走る前にお馬さんの出席をとってるのかな?】

DSC09153_7.JPG
    【マイクロバスに乗り換えて移動だそうです】

DSC09153_8.JPG
    【ここから厩舎の方へバスライドツアー!】

DSC09153_9.JPG
   【パドック越しにスタンドが望めますね】

 スタンドから見て左端にあるパドックのわきを抜けていきます。

DSC09153_91.JPG
   【走路のちょうどゴール向こうからコースが望めます】

 って言っても第2障害(高さ1.6mだったかな?)があって向こう見えませんけど・・・

DSC09153_92.JPG
   【レースの度に丁寧にコースをならしてるんですね】

 とても皆さん丁寧にコース整備をされていますね。

DSC09153_992_1.JPG
   【本コースの向こうには練習用のコースもあったのね】

DSC09153_93.JPG
    【走路の向こうには練習用のそりが・・・】

 コースの裏手はだだっ広いところに練習用のそりがものすごい数並んでいます。

 早朝にはここにあるそりを使って練習路で鍛えてるんですね。

DSC09153_94.JPG
      【厩舎地区に移動】

 厩舎地区は馬優先ですので,車は道を譲らないといけません。

 しかしデカいね。

 ばんえいの馬(ばんば)は,所謂普通の競馬で走るサラブレッドとは種類が違います。

 サラブレッドは500kgくらい,ばんばはその倍くらいのトンクラスですかね。

 案内されてる方が,ばんばは骨折なんて聞いたことありません!って言ってました。

z02.jpg
    【見事な脚!】

 確かに切り株に見えるほどの足ですもんね。

DSC09153_95.JPG
    【厩舎掃除中なのかな?】

DSC09153_96.JPG
   【蹄鉄付けてる所みたいですね】

DSC09153_97.JPG
    【いたるところに人参だらけ。。。】

DSC09153_98.JPG
      【検体所】

 厩舎地区はバスに乗ったまま周るライドツアーです。

 ぐるりと一周周ってスタンドに戻ります。

 改めてコース(レース)を眺めながらの説明です。

DSC09153_991.JPG
   【実はゴール直前は0.5mの登り坂になってるそうで!】

 最後にも緩めの登り坂の砂障害!ってのがあって,ゴール前の白熱した展開を盛り上げてくれるそうです。

 でも冬場はコースにヒーティングが入るので夏場限定らしいっす。

DSC09153_992.JPG
   【気になるのは右下の馬場水分】

 やや重とか良とかではなくて数字が出るんですね。

 乾いてると砂にのめりこんで足やそりに絡んで走りにくくなるそうで。。。

 どれくらいが良いのかはわかりませんが,コンディションをみるポイントらしいっす。

DSC09153_993.JPG
   【真ん中の白黒の棒がゴールラインね】

DSC09153_994.JPG
  【ゴール写真はココで撮ってプリントしたものをロープでスタンドへ】

 微妙な判定の時だけしかないそうですが,写真判定のカプセルがここからロープウェイみたいにスタンド側に渡ってくそうです。

 ちなみにばんえいのゴール判定は・・・

DSC09153_995.JPG
   【鼻先がゴールラインを通過してもゴールではない】

 7番,3番とゴールかと思いきや,まだまだ。。。

DSC09153_996.JPG
   【そりの後端がゴールラインを越えるとゴール!】

 ってことで7番が1着ね!

DSC09153_997.JPG
       【3着馬が追い上げてましたね!】

 3番がゴール!追い上げてきた6番はまだゴールしてません。

 なるほど,砂障害が利いてゴール前での「一発逆転ライブショー!」がここで起こることもあるわけだ!

DSC09153_998.JPG
   【ゴールした後は・・・(夕方に撮りなおしたから暗い)】

 そりを移動させるまでがお馬さんのお仕事。

DSC09153_999.JPG
  【で,そりはコース裏のトロッコみたいのでスタート地点へ移送】

 こうやってそりを使い回してるんですね!

 なるほどなるほど!

DSC09153_99.JPG
    【お土産としてかっこいいクリアファイル貰いました!】

 む,大満足なバックヤードツアーでございました。

 観光で訪れた方はお薦めっすよ!


 では,腰を落ち着けてレースの方を観戦しましょうかね!

DSC09156.JPG
   【スタート地点で着々と準備中】

 そりとか繋げてますね。

DSC09158.JPG
    【ゲートに収めて・・・】

DSC09160.JPG
   【スタート!!!!】

DSC09163.JPG
    【ぐをぉ~~!コース近いから大迫力!】

DSC09165.JPG
   【第1障害(高さ1m)は全馬一斉なので見ごたえ凄いっす!】

 思わず口から,

 すげぇーー!
 すげぇーー!!

 って叫んでましたよ!

DSC09317.JPG
   【第2障害(高さ1.6m)は登るのが一苦労】

 第1障害と第2障害の間では馬を一旦とめます。

 うまく馬の力を出せるタイミングを見計らって登らせないと登れないほど大変な坂ってことですね!

 騎手の腕の見せ所ですよね!

DSC09324.JPG
   【いやー!手綱を持つ騎手もかっけぇ~~!!!】

DSC09334.JPG
   【ばんえいは馬だけでなく騎手のアクションもかっこいい!】

 普通の競馬と違って馬と離れたそりの上から長い長い手綱を振る姿はカウボーイみたいっすよね!

 いやいや見惚れてしまいましたよ!

DSC09348.JPG
    【ゴール脇にはパドックがあります】

 次に走る馬がここでお披露目されてます。

 そりを装着するのはスタート地点なので,そこまでは引き馬だったり,騎手が直接騎乗していたり・・・

DSC09349.JPG
   【間近でばんばの大きさを体感できます】

DSC09369.JPG
    【うんうん良い顔してるね!】

DSC09476.JPG
   【たてがみを編込んでるお洒落さんが割と多いっす!】

 ちょっと遠目にスタンドから見てみましょ!

DSC09413.JPG
    【スタートから第1障害へ!】

 そり牽いててもここは全馬全力疾走なのでおしっこちびります。

DSC09418.JPG
    【ほぼほぼ横並びで第1障害へ】

DSC09421.JPG
    【第1障害越えたあたりから差がついてきます】

DSC09423.JPG
     【左の大きな第2障害前では一旦停止します】

 第1障害,第2障害を一気に越えられるような馬は存在しない!ってことなんですね。

 そんだけ限界ギリギリの重さのそりを挽いてるんですね。

 あ,言い忘れてましたが・・・

 ばんえいのコースは直線の200m!

 そして各馬の走るコースがロープで仕切られているセパレートコースになってます。

 で,途中で止まったりするので大体200m走るのに1分50秒~2分くらいかかります。

 なので,スタート地点からゴールまで馬を追いながら観戦もできちゃうんですよね!

 これもオモシロイ!

DSC09435.JPG
     【第2障害はどの馬も大変そう!】

 騎手の技量もかなり大きくレース結果に影響しそうですね!


 改めて第1障害付近から・・・←観戦場所として気に入った

DSC09499.JPG
DSC09501.JPG
DSC09508.JPG
DSC09512.JPG
         【第1障害横から】

 かっけぇ~~!
 かっけぇ~~~!!
 かっけぇ~~~~!!!

 うるさいっすね。

DSC09541.JPG
    【そして第2障害へ向かう勇姿も素晴らしい!】


 もういっちょいきましょか!

 今度は第1障害と第2障害の間くらいで・・・

DSC09575.JPG
DSC09595.JPG
DSC09599.JPG
DSC09608.JPG
DSC09648.JPG
DSC09660.JPG


DSC09676.JPG
     【ばんえいならではのデッドヒートですかね!?】

 出足好調っぽくても第2障害で苦労するとどんどん後続が追いついてくるんですね。

 おもしろい!
 おもしろいっすよ,ばんえい競馬!!

DSC09686.JPG
    【だんだん夕暮れてきました】

DSC09714.JPG
   【パドックからスタート地点へ移動するお馬さん】

 パドックからスタート地点までは騎手が騎乗して移動します。

 本コースも結構近めですけど,パドックからスタート地点までの誘導路?は観客席とその本コースの間にあるので,この移動中は激近になります!

DSC09721.JPG
    【がんばってねぇ~~!!!】

DSC09744.JPG
   【御贔屓の馬が出来たらこの近さは感激ですよね!】


 今度は第2障害とゴールの間くらいから・・・

DSC09800.JPG
DSC09811.JPG
DSC09835.JPG
     【この辺は騎手のアクションの見どころ満載ですかね!】

 うひゃうひゃしながら観てますよ!←変態

 今更ですけどついででお邪魔した競馬場だったんで,本気で撮るための一眼レフ持ってきてなかったんですよね・・・

 今回はなんでもこれ一台の望遠付ミラーレスで撮ってたんですけど,カメラフルセット持ってくれば良かったっす!←大したものは無い

 ちょっと悔やまれますね。。。

DSC09868.JPG
    【夕闇が迫ってまいりました】

 このシーズンは8時半過ぎまでレースがあるそうで,もちろん6時を超えてくると照明が灯るようになります。

DSC09955.JPG
DSC09943.JPG
DSC09943_3.JPG
    【本コースのうしろはきれいなライティングが施されてますね!】

DSC09952.JPG
   【そうそう第1障害目の前位にBBQレストランみたいのが・・・】

 団体さんがジンギスカン食べながら競馬観戦してました!

 これも良いよね!

 スタート時間になると,ここから団体さんがワラワラ出て来る感じで・・・(笑)


 ではナイトレースを再び第1障害付近から・・・

DSC09957.JPG
DSC09967.JPG
DSC09970.JPG

DSC09973.JPG
DSC09974.JPG
DSC09976.JPG
DSC09977.JPG
DSC09981.JPG
DSC09992.JPG
DSC09995.JPG
DSC10015.JPG
DSC10025.JPG
DSC10027.JPG
DSC10036.JPG
DSC10050.JPG
   【ゴールはわかりませんな・・・】

 ナイトレース最高!

 馬体が輝いてますね!
 掻き出す砂も夜の闇に映える!
 騎手服の光沢もキラッキラ!

 いや,こりゃたまりませんな!


 動画も個人撮影SNS公開はOKって書いてあったので,最後にナイトレースをいっぱつ入れときますね!




 いやいや今まで頭の中にあったばんえい競馬のイメージが大きく変わりましたね。

一発.jpg
   【馬の一発逆転ライブショー ばんえい十勝】

 このキャッチ―をあっちこっちで見たんですけどね。

 まさしく一発逆転のライブショー!ですよね!

 スタートダッシュ!
 第1障害での競り合い!
 第2障害前でのタイミングの駆け引き!
 最大の見せ場,第2障害越え!
 疲労困憊の中,ゴール前のデッドヒート!

 途中で止まってもまだまだレースは終わらない!

 グッズにも「STOP and GO」みたいな言葉が入ってるものもありましたっけ。

 諦めない努力が最後に勝者となるんだ!みたいにとれますよね。

 受験生にお薦めかな・・・←チガウ

 とにかく200mの中での山あり谷あり・・・←谷は無い

 なんかいろんなものが凝縮されてる気がします!


 いや,ちょっと惚れ込みましたね・・・

 ってことで自分土産になにか買ってこうかと・・・

 やっぱりこれですよね!

z05.jpg
   【この力強いパワーを支えるものは・・・】

z484.JPG
    【でっかい蹄鉄!(冬用)実使用】

 普通の蹄鉄よりはるかにデカいっす!

 で,冬のレース用のものはスパイクついてる特殊なものなのでこれにしました!

 ま,おとうの方がまだ靴大きいですけどね!

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。